「そこに命がある限り~原発警戒区域20km圏内、残されたどうぶつ達の写真展開催」 [東北地方太平洋沖地震]

※BGMが邪魔な方は右サイドバーの
you tubeの動画を一時停止にしてください。
-----------------------------------------------------------------
*写真展示会開催のお知らせ*  
9月10日(土)より一週間、原発20km圏内に
残されたどうぶつ達を逮捕覚悟で
毎週、東京から福島まで通って保護されている
星ファミリーが映された写真の展示会を開催しています。
皆さまのおこしをお待ちしております!

t02200248_0800090111468152699.jpg
場所: 「フォーラム(男女共同参画センター横浜)」
(横浜市営施設。JR戸塚駅より徒歩10分)
t02200171_0800062211468119355.jpg

日時: 9月10日(土)~9月17日(土) 木曜日休館
時間:10:00~16:00
初日(10日)は13:00から
最終日(17日)は14:00まで
出展:星ファミリー(福島被災地動物救護の会)
主旨:少しでも多くの方々に福島原発20km圏内に置き去りにされた
     どうぶつ達の真実を知ってもらいたい。
助手: 先崎美保さん(先崎さんの同僚の方々)、Ksj Larsenさん、市川


これが全ての始まりでした・・・・・。


「命を救うと逮捕される国ニッポン」

t02200148_0718048211468043054.jpg
t02200329_0434064911468043057.jpg
t02200329_0434065011468043064.jpg
t02200147_0721048111468043055.jpg
t02200166_0717054211468043839.jpg

悲しい事が多すぎます。
そして日本政府のお金を掛けない「餓死させて皆殺し作戦」
絶対に後世の歴史に残さなければいけません。



↓こちらは写真家の 太田康介さんの著書
【送料無料】のこされた動物たち

【送料無料】のこされた動物たち
価格:1,365円(税込、送料別)


【送料無料】のこされた動物たち
太田さんの写真展も10月初めに開催されます。
また、近くに記事で案内させていただきたいと思います。



今日もご訪問ありがとうございました。
m_37-e9d78.gif
↑素材は「原みつる」さんにお借りしました。


nice!(176)  コメント(24)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

nice! 176

コメント 24

ponnta1351

写真展も、こちらのブログにアップされている写真も見なくてはいけないんでしょうが、いま、ちらりと見ただけで、胸が詰まって駄目です。
また、後程伺ってみます。

半年が過ぎましたね・・・。
by ponnta1351 (2011-09-12 11:10) 

たこ

<ponnta1351 さん

あぁ、いつもごめんなさい。
苦手でしたよね。

でも真実を少しでも多くの方に
知ってもらいたいんですよね。
ダメな時は無理しないでくださいね。


by たこ (2011-09-12 20:06) 

みぃにゃん

もうこんな悲しい本出版しなくても良い日本になってほしいです。
いつも後手後手。政府は残された動物のことなんてちっとも
考えていない。台風の時の避難勧告だってそう。
いやになります。
by みぃにゃん (2011-09-13 17:05) 

ちゃーちゃん

辛いですネ。このボランテァをされているたこさんや有志の皆様、有りがとう・・・が今の私の精一杯の言葉です・・・
by ちゃーちゃん (2011-09-13 19:47) 

terrybear

nice、ご訪問ありがとうございました
悲しいですね
何の罪もないこのワンちゃんネコちゃんそしてほかの動物たちもいつになってももう飼い主さんとの楽しい生活が来ないんですよね
どうして動物を救えないのかしら

みなさまに感謝します
ありがとう
by terrybear (2011-09-13 20:30) 

ゆう

福島の現実ですよね。

by ゆう (2011-09-13 20:50) 

Dandelion

現実に、向かい合う事・・・大切ですね。
そして、人として何を感じるのか。

涙を流し、感じた事を知らない人に伝えるだけでも良い・・・
一人の人として何が出来るのか。
by Dandelion (2011-09-13 23:46) 

kazenotomo

なんともつらい現実に原発に怒りを覚えます。

by kazenotomo (2011-09-14 00:23) 

ra35

nice ありがとうございます。
私の隣りで 寝息を立てて寝ているMILK.MILKの存在が私にとってかけがえのないのと同じように 残されてる子にも 思いをよせる 人たちがいたはず・・政府は、引き離すことしか 解決方法はなかったのでしょうか?
今も この地区で動物が人間のしたことで つらいめにあっていることをもっと多くの人に伝えていかなければ 忘れ去られてしまいそうで 怖いです。
あまりに 他人事で現実を知らなかったことを恥ずかしく思います。私にできることを 考えます。

by ra35 (2011-09-14 00:43) 

lamer

「イメージ」にご訪問いただきnice!有難うございます。
これからもよろしくお願いいたします。
生物として自然を大切にしたいと思っています。
by lamer (2011-09-14 09:31) 

吉之輔

こんにちは、福島の現実ですよね、シッカリと
現実向かい合わないと行けないのに!
写真を見ていると胸が痛いです。
ご訪問&コメント有難う、先ずはお礼まで。
此れからも宜しく願います。
by 吉之輔 (2011-09-14 11:09) 

marie

命をいのちとおもわない そんな日本てひどいです・・・・・。
たくさんの方に福島の現実を知ってもらって メディアでも取り上げてほしいです。

by marie (2011-09-14 14:57) 

たこ

<みぃにゃん さん

そうです。
政府はどうぶつの命の事など
何とも思っていません。
自然消滅してくれれば良いんだと思っています。

こんな悲しい国に住んでる自分が恥ずかしいです。



by たこ (2011-09-14 15:57) 

たこ

<ちゃーちゃん さん

公的には法律違反を犯していますので
公表はできませんが
他にもたくさん、この20km圏内に入っている
方がいます。

できる限りの事で結構ですので
応援してあげてください。

by たこ (2011-09-14 15:59) 

たこ

<terrybear さん

そうですね。
殆どのどうぶつ達は殺処分されたり
放置されたりで、元飼い主さんには
会うことはないでしょう。

何度も言いますが
命を命とも思わない政府と東電が憎いです。


by たこ (2011-09-14 16:01) 

たこ

<ゆう さん

そうです。
これこそが福島の真実です。
でも殆どのメデイアは報道しません。


by たこ (2011-09-14 16:02) 

たこ

<Dandelion さん

一人の人として・・・・の気持ちがあれば
必ず、何かができると思います。
そんな大きなことでなくても良いんですよね。



by たこ (2011-09-14 16:03) 

たこ

<kazenotomo さん

見てるのも辛いですが
本当に辛いのは、ここに置き去りにされた
多くのどうぶつ達ですよね。


by たこ (2011-09-14 16:05) 

たこ

<ra35 さん

そうですね。
でも現実を知らない人はたくさんいます。
メデイアが殆ど、真実を報道しないからです。
おそらく東電からの圧力なんだと思いますが。

少しでも多くの方に知ってもらえれば
それが少しでも広がってくれればと
毎日思っています。


by たこ (2011-09-14 16:07) 

たこ

<lamer さん

ご訪問ありがとうございます。
そうですよね、人間もどうぶつも同じ生物ですよね。
同じ命だと思っています。

by たこ (2011-09-14 16:08) 

たこ

<吉之輔 さん

ありがとうございます。
この現実を見るのは辛いことです。
でも、できれば真実として見ておいて
いただきたいと思います。



by たこ (2011-09-14 16:09) 

たこ

<marie さん

福島の現実・・・・
メデイアでは報道規制がある為か
殆ど真実を報道してくれません。

逆に最近はyou tubeの動画などが
削除されている状況です。

日本お得意の「臭いものには蓋をする」主義が
未だに生きているようですね。
証拠隠滅ですよ。




by たこ (2011-09-14 16:12) 

あやっぴぃ

遺されていったワンコは、「なんで?なんで?みんなどこ?」って、
思っているんでしょうね。
遠くて出来る事は少ないけど、知らない人に伝える事はできるかな・・。
by あやっぴぃ (2011-09-15 14:49) 

たこ

<あやっぴぃ さん

ホントになんで?だったと思います。
この真実を知る人はそう多くはありません。
テレビで真実を報道することはありませんので。

ですから一人でも多くの方に伝える事も
大切なことだと思います。




by たこ (2011-09-16 13:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます